カムログインプラント

カムログスクリュー インプラント

カムログインプラントKシリーズスクリュータイプには症例に応じたオプションが用意されており最適な手段を選択することが可能です。

 

■表面粗造処理

 プロモート    ネック部機械研磨面 1.4mm

 プロモートプラス ネック部機械研磨面 0.4mm

 

■アバットメント

 プラットフォーム・マッチング

 プラットフォーム・スイッチング

 2種類のインプラントと2種類のアバットメント群を自由に組み合わせることで4通りのスタイルを症例に応じて使い分けることが可能です。 

■プロモートプラス の使用条件

 

• ノーマルから厚めのバイオタイプを有すること

• 歯肉の厚みが3mm以上あること

• 付着歯肉の幅が 最低1.0 mmあること

• 付着歯肉帯から可動粘膜域まで最低2.0 mmあること

サイズバリエーション

 

■直径(インプラントTOP部)

 φ3.3 φ3.8 φ4.3 φ5.0 φ6.0

■長さ(インプラント全長)

 9mm 11mm 13mm 16mm

 

※φ3.3に9mmLはラインナップしておりません。

表面性状 プロモートサーフェイス

 

サンドブラスト+酸処理によるマクロ―ミクロの粗造面は強固なインプラントの固定をもたらします。

これは細胞培養や骨組織像、引き抜き試験などによっても証明されています。

ルートフォームインプラント(現在取り扱いはございません。)

 

カムログには歯根形状を模倣したルートフォームインプラントもラインナップしております。

 

その形状から隣在する歯根がインプラント側に狭窄している場合や、埋入予定のインプラント

先端部付近の骨に大きな陥凹がありスペースが限られる状況、上顎洞底挙上などの場面に於いて

先端部にはセルフタップ用のカッティングエッジが存在していない有用性から選択をいただく

場合もございます。

 

アバットメント接合部の規格は上述のスクリュータイプインプラントと同じため完全互換を持ち、

ジンジバフォーマーや印象用パーツも共通規格のものをご利用いただけます。

 

 

■表面粗造処理

 プロモート    ネック部機械研磨面 1.4mm

 

【注意事項】

 ・ルートフォームインプラントはプラットフォームスイッチングには対応しておりません。

 ・外科や補綴処置に必要なレンチ、ドライバー類はスクリューインプラントと共用ですが、

  形成用ドリルはルートフォーム専用のものが用意されております。

サイズバリエーション

 

■直径(インプラントTOP部)

 φ3.8 φ4.3 φ5.0 φ6.0

■長さ(インプラント全長)

 9mm 11mm 13mm 16mm

 

表面性状 プロモートサーフェイス

 

サンドブラスト+酸処理によるマクロ―ミクロの粗造面は強固なインプラントの固定をもたらします。

これは細胞培養や骨組織像、引き抜き試験などによっても証明されています。

■カラーコード

CAMOGシステムでは外科キットのトレー、ドリル、補綴パーツやパッケージに至るまで誤使用を防ぎ、識別を容易にするため、インプラントの直径ごとにカラーコードを施しています。

直径    3.3          3.8             4.3              5.0                6.0