CAMLOG Biotechnologies社について

 

 

1988年、その前身となるEBERLE Medinzintechnik GmbHが創設され、11年にわたる研究を経て1999年12月に最初のCAMLOGインプラントが出荷されました。

 

その後も意欲的な製品の研究開発にとどまらず、臨床および学術的なリサーチにも惜しみない投資を続け、現在のCAMLOG Biotechnogies社は歯科インプラント界におけるグローバル企業として拡大を続けている企業です。

 

 

CAMLOG Biotechnologies社のミッション

歯科インプラントのフィールドにおいてプレミアムなシステム、コンセプト、サービスを供給します。

 

また、製品とサービスの発展において、お客様の競争利益を向上させる付加価値を提供します。

 

多々あるインプラントシステムの中でも私たちのCAMLOGインプラントシステムは、普遍的な機能や最小限のコンポーネントによるシステム構成、簡易な取扱い、治療期間の削減などにおいて明確に区別されています。

 

一企業として我々は従業員とビジネスパートナーの皆様に対し倫理的原則と社会的責任にしたがった活動を約束します。